明治リッチチョコのパッケージ なぜか気になる?

昼食後の眠くなる時間にチョコレートをよく食べる。
(眠気が覚めると思い込んでいる)
健康のことを考えて、カカオ成分の高いものを常時身近に置いている。

 

「カレ・ド・ショコラ」(森永)が一番好きで、次が「チョコレート効果」(明治)である。

 

浦和の「おかしのまちおか」で安い時にまとめて買っている。 (恥)

 

「まちおか」でも売っている期間限定チョコで、カカオの苦みの口直しに最近一押しなのが、

 

「明治リッチストロベリーチョコ」

 

明治リッチストロベリーチョコのパッケージ

ストロベリーと抹茶の2種類

板チョコ売り場でひときわ目を引くハイグレード
感とイチゴ・茶葉の大き目の写真の迫力が
素晴らしい。

中央部をまるで帯を巻いたようにホイル地の質感
を残したデザインの立体感もいいね。

 

ただひとつだけ気になるところが・・・。
(どうでもよいことなのだが・・・)

「明治リッチストロベリーチョコレート」の文字が
帯状のホイル地部分からわずかにはみ出ている
のだ。

 

明治リッチストロベリーチョコのパッケー

 

明治リッチストロベリーチョコのパッケー

 

明治リッチストロベリーチョコのパッケー

 

抹茶の方は文字数が少ないので、はみ出ずに
バランス良く配置されている。

 

こういうのってデザイン決定段階で少しは議論
されたのかな。
「明治」は自動車業界で例えれば、「トヨタ」の
位置づけだと思うので、何かきっちりした、枠を
はみでないイメージがある。

 

でも、この「ストロベリーチョコ」は本当に美味い。
ストロベリーの酸味が良く効いていて絶妙。

 

これからも、買って食べる度にこのはみ出て
いるところを気にしてしまいそう。

 

まぁ、ほんとにどうでもよいことなのですが・・・。


 

 

 

カラー不織布・耐油紙・ワックスペーパー・グラシン紙・雲竜紙などの包み紙・包装紙通販
小ロットでご希望のサイズにカット加工致します。
↓ オンライン自動見積はこちらから ↓

オンライン自動見積はこちらから