日本の製造業の行方

我が国の製造業がピンチ、というニュースばかりである。


シャープにしろルネサスにしろ巨額の資金がないと即、つぶれる

状態。 

まさに明日の現金がないのだ。


テレビでは評論家が技術はあるが、生産コストが高すぎる。

創造性を発揮して、世界を驚かせる製品を開発しなければ

ならない。


と判で押したようなコメントをしている。


結局は利益率が低いのか。

フトコロに余裕がないと開発など出来ないのではないか。

円高の影響は大きいが、固定費が高いのも大きな問題。


つきつめていくと、土地が高いのではないか。


こんなことはありえないが、国が全国土を買い取って管理して

世の中から土地売買をなくしてしまったらどうか。


そして、製造メーカーの本社や本部を東京ならびに首都圏におくことを

禁止する。(工場に本社・本部を併設するべし)


通信ネットワークも交通網もこれだけ発達したのだから、取引に

さほど影響するとは思えない。

地方の活性化もできるかもしれないしね。


まあ、あり得ない話だけどね。






 

 

カラー不織布・耐油紙・ワックスペーパー・グラシン紙・雲竜紙などの包み紙・包装紙通販
小ロットでご希望のサイズにカット加工致します。
↓ オンライン自動見積はこちらから ↓

オンライン自動見積はこちらから