今週のラン(一か八かの賭け)

11日(祝日)は東京マラソンに向け、一か八か

ロング走を敢行。


キツメのはり治療の効果か?先週は夜5〜7キロ走っても

ほとんどひざの痛みがでなかったので、フルマラソン参加前に

どうしてもやっておきたかったのだ。


もちろん途中で痛みがでれば、即ストップ。

仮にラン後にひざが悪化して走れなくなったとしても、

それも自分の実力だと割り切った。


但し準備は周到にとCW−Xジェネレーションタイプを購入

して早速着用。

(ワコールが出しているスポーツタイツ。あのイチロー選手も

愛用しているらしい)


はいてみるとお尻からふくらはぎまでサポート感が結構すごい・・・。


そして、いつものように彩湖公園へ。

この日は北風がかなり強く、走りにくいコンディションであったが

そんなことは気にしていられない。


とにかく今日しかないのだ。


結果。走行距離27キロ。 3時間かけて走った。(計測はIpod)

キロ6分30秒くらい。

(こんなに走れるとは・・・CW−Xの効果って凄いよ)


20キロ過ぎるとへばったが、ひざはそれほど痛まない。

オオ!これは行ける、と喜んだのも束の間。


帰宅してみたら、ひざというより脚全体がガクガクになっている。

左右両ひざの外側も鈍痛が。

また靭帯が悲鳴をあげている感じ。

過去の経験からするとこれはヤバイ!!


その日はとにかく水シャワーでアイシングし、念入りにストレッチ

して静養。


翌12日夜は整体で、左右両脚にはり、電気治療をしてもらった。

もう本番まで無理は一切しないけど、はたして回復するかな・・・?


 

貼るタイプのはり。痛くないよ。

先週からずっと貼っている。




 

 

 

カラー不織布・耐油紙・ワックスペーパー・グラシン紙・雲竜紙などの包み紙・包装紙通販
小ロットでご希望のサイズにカット加工致します。
↓ オンライン自動見積はこちらから ↓

オンライン自動見積はこちらから